« Weekend Japanology | トップページ | 「天才刑事 野呂盆六 ~スワンの涙」 »

2007年6月 9日 (土)

NHK木曜時代劇「夏雲あがれ」

新しい時代劇が始まりました。NHK木曜時代劇「夏雲あがれ」は宮本昌孝原作ですが、私はこの作家を全く知りませんでした。検索をかけてみるとSF作家でもあるんですね。なら楽しそうという期待を持たせます。朝日新聞のコラムに楽しい時代劇という表現があってこれも期待をもたせました。

まだ初回なのに、ぽっぽと進展するストーリは慌しく、多分これは脚本家の考えなのでしょうが、総ては後の展開を見なければ何も言えない気分です。

今のところ、出演者達の頑張りだけが見えています。主人公の青年3人と女性1人は若者で、私には無名俳優と言えます。楽しくなりそうかというと、初回だけからはそれほどの期待を抱けません。

学問と料理が得意な青年と剣の腕は良いが女難に陥って午前試合前に躓いてしまう青年(げっ!)と女性と相思の熱血剣士の青年が江戸へ集結します。野望を抱いている主君の叔父御の暗躍と三人の青年の物語かというのが今のところ見えてきたストーリです。

後日また感想をアップしてみましょう。

|

« Weekend Japanology | トップページ | 「天才刑事 野呂盆六 ~スワンの涙」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212566/15362555

この記事へのトラックバック一覧です: NHK木曜時代劇「夏雲あがれ」:

» NHK木曜時代劇・夏雲あがれ [DARK HEAVEN]
時代劇フリークの私としては、 ついにテレビ朝日が今秋に、 レギュラー枠の時代劇を廃止してしまうことで、 大きな危機感がつのっているのです。 やはり、各局1番組は続けて欲しいところです。 こうしたも... [続きを読む]

受信: 2007年6月10日 (日) 12時58分

« Weekend Japanology | トップページ | 「天才刑事 野呂盆六 ~スワンの涙」 »