« 「雷神不動北山桜(なるかみふどうきたやまさくら)」@新橋演舞場 | トップページ | 「王朝の恋 伊勢物語」@出光美術館 »

2008年1月24日 (木)

「相棒 - ついている女 & 狙われた女」

先週と今週の水曜日、TV朝日のドラマ「相棒」は前篇「ついている女」、後編「狙われた女」として、前シリーズの時の傑作ドラマの続編を放送しました。

前シリーズの時の「ついていない女」は鈴木杏樹主演で傑作でした。再放送を見て、1時間ドラマだったことに驚いたほど、中味が濃くて2時間ドラマだったと勘違いしていたほどでした。犯人の女性幸子と右京との緊迫を隠した会話で進められ、合間に断片的に入れられる事件の模様と捜査の様子が更に会話の緊迫度を上げていました。

今回は、刑務所を脱獄する台湾人とのハーフの女(春麗)の巻き添えで脱獄することになってしまったと思われた幸子だったが、実は狙われていたのが幸子自身だった。ところがもう一度どんでん返しがあって、春麗に正体を知られた麻薬汚染の警官が春麗を殺す為に幸子も利用していたのだった。

勿論杉下右京と亀山薫の活躍で二人の女性は救われ、悪徳警官は逮捕されるのだが、2時間もかけてあの1時間ものには及ばなかったね。

|

« 「雷神不動北山桜(なるかみふどうきたやまさくら)」@新橋演舞場 | トップページ | 「王朝の恋 伊勢物語」@出光美術館 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212566/17821916

この記事へのトラックバック一覧です: 「相棒 - ついている女 & 狙われた女」:

« 「雷神不動北山桜(なるかみふどうきたやまさくら)」@新橋演舞場 | トップページ | 「王朝の恋 伊勢物語」@出光美術館 »