« 「必殺仕事人 激突!」 | トップページ | 「ブルーマンショーBLUEMAN」 »

2008年2月19日 (火)

「CSI:NY2」

一週間の不在の間、月火水の3日間のビデオを撮っておいた。

CSIマイアミの事件にNYのCSI捜査官が出張でやってきて、舞台がNYCに移った。そうやってCSIマイアミがCSI:NY2へ移行していった。面白いやり方だね。

街を替えることにより登場人物も雰囲気も総入れ替えできるから、新しいイメージのシリーズにすることが出来る。頭いいよ。

NYシリーズは仲々シャープだ。緊張感があってテンポがよくて、通常より多いのではないかと思えるCMもそれほど苛立たせない。ドライなところもいい。友人のために犯人の証拠を探して、捜して、見つからない女性捜査員が迷って過去の証拠を利用して捏造を図る誘惑にかられる。結局は実行されずに彼女が去っていくのだが、その辺のクールさがナイス。

ただ一つ気に入らないことは、エピソードを一部「次回へ続く」とするやり方だね。私は続き物が嫌い。一話完結がいいな。

|

« 「必殺仕事人 激突!」 | トップページ | 「ブルーマンショーBLUEMAN」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212566/40186718

この記事へのトラックバック一覧です: 「CSI:NY2」:

« 「必殺仕事人 激突!」 | トップページ | 「ブルーマンショーBLUEMAN」 »