« 「SP警視庁警備部警護課第四係」@フジテレビ | トップページ | 「オトコマエ!」@NHK土曜時代劇 »

2008年4月11日 (金)

「剣客商売スペシャル 春の嵐」@フジテレビ

久しぶりの池波正太郎時代劇ドラマ「剣客商売」、「待ってました!」と声をかけるような気持ちでチャンネルを合わせた。

感想を一言で述べると、「大したことなかった(^^;)」

描きたかったのは父子の情愛だろうか。松方弘樹が病気の老剣客役というのはちょっと意外で、ついそのうち何か立ち回りがあるのだろうかと待つ気持ちになってしまった。鈴木一真って、飄々とした役のほうが自然に感じる。仲々心の屈折が実感としてこちらに響いてこないよ。

一ツ橋家は、田沼意次に近い秋山大治郎の偽者に辻斬りをさせ、田沼と対立している若き松平白河公の家臣を何人も斬らせて田沼と松平の対立を煽ろうとしている。一ツ橋家に唆されて辻斬りをするのは、秋山小兵衛の古き剣友の息子だった。こういう話って後味が良くないから、よほど上手く作らないと印象が好くないよね。

懐かしいシリーズ役者達だけど、皆どこか演技や台詞がぎこちない。しばらくお休みだったからかしら。

相変わらず素敵だったのは画像だね(^^;)

|

« 「SP警視庁警備部警護課第四係」@フジテレビ | トップページ | 「オトコマエ!」@NHK土曜時代劇 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212566/40852101

この記事へのトラックバック一覧です: 「剣客商売スペシャル 春の嵐」@フジテレビ:

» 剣客商売SP/ 大治郎の災難 [きょう 裏庭をほった]
前回とキャストは変わらずの剣客商売でした。 映画を見ているような画面の質感を感じたんですけど、なんでだろう? 使ってる機材のせいか、撮り方?それとも、見てるほうの気のせいかな?[E:coldsweats01] とくに背景に、しっとりとした空... [続きを読む]

受信: 2008年4月12日 (土) 22時05分

« 「SP警視庁警備部警護課第四係」@フジテレビ | トップページ | 「オトコマエ!」@NHK土曜時代劇 »