« 「刑事殺し①~夫が自宅で殺された」@TV朝日 | トップページ | 「課長 島耕作」@日テレ »

2008年6月22日 (日)

「刑事殺し②~深夜の密会」@TV朝日土曜ワイド劇場

期待した②だった。仲村トオルってホントかっこいいね。でも、ストーリー的には①に一歩を譲るかな。そりゃあ、やっぱり第二弾って難しいよね。

警視庁の中でも捜査一課と機動捜査隊って仲が悪いのかな。今回のゲストは定年前の機捜の溝口刑事(西郷輝彦)で、女子大生を殺したストーカーを取り逃がして捜査一課の野津刑事(仲村トオル)と合同捜査を始める。

殺された女性のアルバイト先だったレストランの女性オーナー清水玲子は野津夫妻の同窓生だったが、野津刑事に情報を渡す約束で自宅に招いた夜に殺されてしまう。

自宅謹慎になった野津は溝口の協力を得て清水玲子の別荘でストーカー青年の死体を発見する。女子大生は警察にストーカー被害を訴えていたが、所轄署は対応していなかったことが判る。

そして、溝口の娘が犯人からストーカーされた揚句に誘拐される。犯人の要求は、10年前に溝口が対応しなかったためストーカーに女性が殺された事件に関してTVで公開謝罪することだった。

仲村トオルは立ち姿もすっきりととても素敵だ。同窓生の清水玲子がモーションかけてくるのもあり得るかなと思わせるが、こういうシチュエーションは私の好みではない。野津は情報提供を申し出た玲子に、もっと早い時間にとか、どこか外でと言ってみるが、玲子の主張に仕方なく深夜彼女の自宅を訪ねることを了承する。その電話を人前でしている不自然さから一応殺人者の伏線は読み取れるね。

最後の野津が仕掛けたドンテン返しも視聴者には安易に想像出来るものだから、この辺があと一つ緊迫感に欠けるところだが、登場人物たちはしっかりした演技で濃いシーンを演じきったと思う。

|

« 「刑事殺し①~夫が自宅で殺された」@TV朝日 | トップページ | 「課長 島耕作」@日テレ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212566/41617224

この記事へのトラックバック一覧です: 「刑事殺し②~深夜の密会」@TV朝日土曜ワイド劇場:

« 「刑事殺し①~夫が自宅で殺された」@TV朝日 | トップページ | 「課長 島耕作」@日テレ »