« ドラマスペシャル忠臣蔵・音無しの剣@TV朝日 | トップページ | 「花の誇り」NHK時代劇スペシャル »

2008年12月19日 (金)

相棒 - 「レベル4 亀山薫最後の事件」@TV朝日

私のお気に入りのドラマ「相棒」は今回亀山薫刑事最後の事件と聞いて、大いに不満だった。題名通り二人の相棒は絶妙だったと思っていたので、番組のテコ入れとしてもコンビ解消には不満だった。殉死なんて莫迦な消し方はしないだろうなと思いつつも不安だった。

でも、先日の「徹子の部屋」で寺脇康文が、彼の俳優としてのキャリアを考えてのコンビからの独立なのだと説明していて、仕方が無いなと納得した。

先週と今週で前後編の最終回、バイオテロかと見せて、国家権力の尊大さ、科学者の独断が描かれ、防衛省の勇み足については、あまりに今様なのに快哉を叫んだ。凄いよね、輿水とかいう脚本家。

最後の薫ちゃんの身の振り方も想像通り。後々ゲストもありかな?

追記:犯人科学者役の袴田吉彦がはまり役だった。冷たいインテリタイプだね。

|

« ドラマスペシャル忠臣蔵・音無しの剣@TV朝日 | トップページ | 「花の誇り」NHK時代劇スペシャル »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212566/43461866

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒 - 「レベル4 亀山薫最後の事件」@TV朝日:

« ドラマスペシャル忠臣蔵・音無しの剣@TV朝日 | トップページ | 「花の誇り」NHK時代劇スペシャル »