« 「御宿かわせみ」@NHK | トップページ | 「不毛地帯」@フジテレビ »

2009年11月30日 (月)

「皇室の名宝」展@上野国立博物館

今回の展覧会は、何がお目当てということもないけど、皇室に保存されてきた名宝をちょっと眺めてみようかなというくらいの心持で出掛けてきた。

前期は先月若冲などの絵画を中心にした展示だったらしいが、後期は書が主体なのでちょっと地味め。入場を待たされるかと思ったら、すんなり入場できた。中は混雑していて、歩いてくれという係員の言葉があちこちで聞かれた。あんなの放っておいてくれてもいいのにな。

さすがに皇室の御物だけあって、凡作はないね。香の道具などの緻密さ、豪華さは抜群だ。何人かの天皇の直筆の書があるのもむべなるかな。

妙跡と言われる筆跡もあったけど、一番印象的というか、私のお気に入りになったのは藤原行成の手かな。美しい筆跡だった。和漢朗詠集の一部を写した絵葉書を買ってきた。

|

« 「御宿かわせみ」@NHK | トップページ | 「不毛地帯」@フジテレビ »

美術・絵画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212566/46899034

この記事へのトラックバック一覧です: 「皇室の名宝」展@上野国立博物館:

« 「御宿かわせみ」@NHK | トップページ | 「不毛地帯」@フジテレビ »