« 日曜劇場「JIN~仁~」@TBS | トップページ | 「クレヨンしんちゃん アッパレ戦国大合戦」@DVD »

2009年11月 6日 (金)

歌舞伎座さよなら公演「吉例顔見世大歌舞伎通し狂言仮名手本忠臣蔵」

今月の歌舞伎座へ行ってきた。やっぱり年末にかけては『忠臣蔵』がなくっちゃね。

お昼の部は大序から四段目まで。私が見に行った夜の部は五段目から十一段目の討ち入り、引き揚げまでだ。お目当ては梅玉の定九郎と仁左衛門の由良之助だったけど、見ているうちに、「そうだった。さよなら公演は美味しいところ満載だったっけ」と思い出した。お軽勘平のところでは、時蔵と菊五郎。流石菊五郎の勘平ははまり役だから安心して見ていられたね。次の一力茶屋の場面では、お軽は福助。いいね、泣かせたよ。

今日は珍しく最前列のど真ん中。花道の演技は見辛かったけど、これほど見慣れた演目ならば、それも大きなキズにはならない。真正面で役者を見ることが出来る醍醐味を満喫できた。最前列も好いものだなと感じた。

|

« 日曜劇場「JIN~仁~」@TBS | トップページ | 「クレヨンしんちゃん アッパレ戦国大合戦」@DVD »

歌舞伎と歌舞伎役者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212566/46686139

この記事へのトラックバック一覧です: 歌舞伎座さよなら公演「吉例顔見世大歌舞伎通し狂言仮名手本忠臣蔵」:

« 日曜劇場「JIN~仁~」@TBS | トップページ | 「クレヨンしんちゃん アッパレ戦国大合戦」@DVD »