« 映画“IO SONO MIA” – 原作ダチア・マライーニ | トップページ | 映画「LA MACCHINA AMMAZZACATTIVI」(殺人カメラ) »

2010年2月28日 (日)

映画”L’UOMO DELLE STELLE” (明日を夢見て)

1995年ジュゼッペ・トルナトーレ監督のイタリア映画。日本語の題名は明るい希望を思わせるけど、今見直してみると、気が重くなってしまう。

戦後の貧しい時代、映写機を持ってシチリアを回り、ローマの映画会社が新人を求めていると嘘をついて応募者から申し込み料をとる詐欺師の男。金持ちになりたい、有名になりたいなど貧しい人々の切ないが滑稽にも見える欲望を利用して儲けまくる。孤児で修道院に救われていた娘は、彼を信じ、ローマへ彼を追って行く。しかし悪事は暴かれ、男は被害を受けた者達から袋叩きにされた上、刑務所に入れられてしまう。出所した彼が捜した娘は、修道院から戻ることを拒まれ、男達を相手にしながら彼が戻るのを待っていたが、ついに心を蝕まれて施設に収容されていた。

Felliniの「道」を思わせるけど、無学で暴力的だが自分の力で生計をたてていたザンパノと智恵遅れでも人への慈愛にあふれたジェルソミーナとは、やはり異なるものだと思う。悪知恵の詐欺師と素朴だけど間違いなく自らの欲望に従った娘だった。同じ貧しさを描いていても、ここにある40年以上の製作年代の差は大きい。

|

« 映画“IO SONO MIA” – 原作ダチア・マライーニ | トップページ | 映画「LA MACCHINA AMMAZZACATTIVI」(殺人カメラ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

いつもお邪魔させてもらってます★また来ま~す(^ー^)♪

投稿: みく | 2010年3月 1日 (月) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画“IO SONO MIA” – 原作ダチア・マライーニ | トップページ | 映画「LA MACCHINA AMMAZZACATTIVI」(殺人カメラ) »